安部 孝之

TAKAYUKI ABE
PROFILE

世田谷区で生まれ、幼少期からほぼ横浜で育つ。不動丸小学校→山手学院高校→明治大学。

祖父、父親が経営者(の経験者)だったこともあり、経営と会計を学ぶため大学へ。公認会計士になろうと計画を立てるも、大学2年生時に父親の会社が倒産。以降は学費と生活費を稼ぐためバイトに明け暮れつつ、大学生活を満喫するために、サークルを立ち上げたり、インターンシップに積極的に参加。ほぼ寝る間もなく動いた3年間は今のバイタリティの根底を形成している。

大学卒業後、2005年株式会社ワークスアプリケーションズに新卒3期生として入社。同社が300名→2,000名になる過程で、新規営業→新サービス立ち上げ→マーケティング責任者を経験。

その過程の中で「何のために働くのか?」を改めて見直す機会があり、より社会貢献性が高く「誰かのために働く」ことをベースとした組織を志向し、2012年にGCストーリー株式会社に転職。営業責任者→人事責任者→経営企画責任者を経て執行役員を務める。

その後、不思議なご縁もあり、2018年、株式会社RuGuの創業に参画。取締役副社長COOとして、宮古島におけるグランピングスタイルのホテル立ち上げを実施。現在は、新たなホテル立ち上げを行いつつ、同時に個人として複数の会社の支援を行っている。

2020年代表渡邉と出会い、意気投合。CSOとして戦略面でファイアープレイスの価値向上に力を注ぐ。

”人がありのまま生きられる場作り”をテーマに”全力で生きる”を実践中。

BIRTH
1981/04/15
BIRTH PLACE
東京都世田谷区
LIVING PLACE
東京都品川区 or 宮古島
MY DREAM HOME
海がきれいな小さめの離島
CHARACTERISTICS
・戦略家
・事業開発
・組織開発
・プロジェクトマネジメント
・ロジカルシンキング
・俯瞰力
・パラレルワーク
・自然が好き
・海が好き
・愛
ROLE
もう一人のNo.2。代表渡邉を水戸光圀とすると、助さん。リスク管理の責を担う長谷川がディフェンスから切り込むのに対して、事業価値向上の見地から切り込むアクセラレーター。0→1のファンタジスタとの仕事に慣れており、かつ、これまでの社会人歴の中で人事・経営戦略・マーケティングの責任者を歴任してきたことからカバー範囲が広く、事業やチームに空いた穴を見つけ、自ら塞ぐケースが多い。宮古島にてグランピングスタイルのホテル“RuGu Glamping Resort”を経営中。
16 PERSONALITIES
領事官