About Us

ファイアープレイスとは、ポジティブなエネルギーと人が集まる場の象徴。
大切な人と、火を囲んで語り合う時間の大切さ。
そんな場づくりと、場づくりを介したライフスタイルの発信に挑戦し続ける会社で在りたい、
という想いを社名に篭めました。

Vision

人が集まる場づくりと、場づくりを介したライフスタイルの発信を通じて、社会課題を解決する

 

火がある場所に人は集まり、そこにコミュニティが産まれ、やがて村や町になっていく。
私たちファイアープレイスは、聖火をリレーするように、
日本中、そして世界中に火を灯し、人が集まる場を創出します。
そして、場づくりと、場づくりを介したライフスタイルの発信を通じて、
数ある社会課題の解決に寄与したいと考えています。

Mission

オープンイノベーションを指向すること。
人生を前向きに楽しむ人をリスペクトすること。
何よりも情熱的であること。

渡邉 知

ファイアープレイス代表

1999年(株)電通国際情報サービス(ISID)入社。人事部採用グループマネジャ−、経営計画室勤務を経て、2008年より(株)リクルートへ中途入社。大手企業の人材採用・育成支援部門で営業活動に従事した後、2011年よりじゃらんリサーチセンター エリアプロデューサー/研究員。主として都市圏から地域への交流人口増をテーマにした社会課題に関わる。複数回の営業MVP、TOPGUN AWARD受賞(2010年度)。2014年よりISIDオープンイノベーション研究所。ビジネスプロデューサーとして、主にICTを活用した地域コミュニティづくりに携わる。2015年、(株)ファイアープレイス設立。東京都観光まちづくりアドバイザー。静岡県地域づくりアドバイザー。(株)さとゆめ社外アドバイザー。

高橋 誠太郎

ファイアープレイス取締役

東京、神奈川を中心に人気の「イカセンター」や「魚バカ」、焼き鳥業態の「四谷れば屋」など、香港、タイを含め世界20 店舗以上の飲食事業に加えて、不動産投資事業も展開するスプラウトグループ会長。慶應義塾大学法学部卒業後、コンサルティング会社日本エル・シー・エー入社。マーケティング部門、飲食・FC 部門担当を経て2002 年独立、現在に至る。「ビジネス=エクスタシー」をモットーに、シーンの提供に邁進している。

中島 聞多

ファイアープレイス特別顧問

事業構想大学院大学副学長。慶応義塾大学大学院システムデザインマネジメント研究科特別招聘教授。地域活性学会副会長。東京慈恵会医科大学、文教大学、信州大学、法政大学大学院教授を経て現職。専門は応用情報学(情報にもとづく問題解決の研究)・知識経営論。最近は地方創生のための人材育成に力を注いでいる。
【主な著書・論文】
『飛耳長目〜信州の成功企業を読み解く〜』など、著書・論文多数。
現在、『月刊 事業構想』に「地方創生の発着想」を連載中。

会社概要

会社名 株式会社ファイアープレイス
設立年月日 2015年5月1日
本社所在地 〒212−0012 神奈川県川崎市幸区中幸町3−8−1
JR川崎駅西口よりラゾーナ川崎敷地内を抜け徒歩5分
連絡先 Tel. 044−589−4333 Fax. 044−589−4333 Email. info@fireplace.co.jp
資本金 3,000,000円
主要取引銀行 横浜銀行
事業内容 人が集まる「場」づくり、並びに「場」を活用したコミュニティ/ビジネスデザイン
① 人と人が繋がるための仕組みを創るコミュニティデザイン
② 人が集まる場づくりと、場が継続・持続するためのビジネスデザイン
③ 地域活性やコミュニティ形成のためのコンサルティング並びに人材育成
④ 上記を包括するプロデュース
事業パートナー